海外旅行保険を検討中ならインターネットで検索!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベストなものを選ぼう

女性

保険見直しは、3ステップ

保険に加入する目的を確認することが大事です。そもそも何のために入るかが曖昧では、納得いく保険を選ぶことはできません。また、それぞれの目的ごとに、どれくらいのお金がいつまで必要かを検証します。そして、条件に合った保険のなかから、一番安い商品を選びます。保険見直しは、旅行の計画に似ていると言われるように旅行でも、まず、旅の目的から決めます。そして、行程や日程などのプランを立て、最後にどこの旅行会社のどのプランがいいのかを選択すると思います。保険も、これと同じです。保険見直しする場合、現状の保険を解約して、そっくり別の保険に入り直すと思っている人が多いかもしれません。

減額・増額・払済という方法も

しかし、現状の保険がよい場合には、それを生かしつつ、保険見直しを考えることができます。現状の保険の内容には問題がなくて、単に保証が大きすぎる場合は減額といって、契約はそのままで保障額を減らしたり、不要な特約部分を解約したりする方法が考えられます。逆に、保証額・内容が足りないこともあるので、その場合は増額するか、不足分だけを追加で入ります。現状の保険を今後も払い続けていくのは厳しいけれど、予定利率が高いことがあります。解約するのはもったいないと思う場合は払済といって、その時点で保険会社に貯まっているお金で、今後の補償を買う方法もあります。ただし、現状の保険の種類や契約してからの年数によっては、払済にできない場合もありますので保険のプロに相談してみましょう。